学校宿泊体験

学校宿泊体験

今年も「二小へおいでよ!学校宿泊体験」の季節がやってまいりました。 今年のテーマは「親子で考える防災」です。親子で一緒に考える防災意識の見直しのきっかけになるようなイベントにしたいと思い、企画しました。なお例年通り、災害避難時を考慮して実際に学校(避難場所)に泊まる経験や「自分たちで」「そこにあるもので」何とかする経験もしたいと思います。

7月27日 昼 親子で考える防災
クイズや防災グッズづくりを通して防災意識を高めます
食事を作ろう
カレーをみんなで作ります。今年のご飯は非常食にチャレンジ
学校に泊まろう
避難生活の夜を体験します。学校に泊まれるチャンスは年に一度!
7月28日 朝 非常食を食べよう
もちろん今年も「例のアレ」を食べます

夜には、毎年大好評の夜の学校探検、望遠鏡で星空を観察、マジック・ショーなどの楽しいイベントもあります。1年生から6年生まで学年に応じて楽しめる内容になっています。もちろん日帰り参加もOKです。

日時
2019(令和元)年 7月27日 13:30 受付開始 14:00 集合 〜 7月28日午後8時解散
場所
第二小学校(体育館・家庭科教室・スペシャルルーム・校庭
持ち物
参加費: 一人200円(未就学児無料)、お皿(念のため用意してください)、スプーン、水筒、上履き、懐中電灯、洗面用具、寝具(寝袋や敷物など)、(もしあれば)軍手、虫除けなど

参加をご希望の方は、学校から配布される申込書に必要事項を記入の上、担任までご提出ください。

四年生以下は必ず保護者同伴(お友達の家族でも可)で参加をお願いします。

子どもたちを見守っていただけるかたを募集しています。お手伝いをしていただけるかたは、申込書にチェックのうえ、メールアドレスを記載ください。別途当日集合時間、お手伝い内容等をご連絡させて頂きます。